ポイ活×dポイント×d払い×dカード=ドコモ経済圏でお得に生きる

ポイ活×dポイント×d払い×dカード=ドコモ経済圏でお得に生きる

 

dポイント獲得を最大化するドコモ経済圏完全攻略レッスン

ドコモ経済圏

現代をお得に生き抜くためには”○○経済圏”で上手にサービスを使ってポイントバックを得るスキルが必須となってくるわ!

代表的な経済圏は楽天経済圏・PayPay経済圏・au経済圏・そしてドコモ経済圏ね。

LINE経済圏も今後、若者中心にもっと勢力を拡大していくかもしれないわね。

 

これら経済圏では主に、スマホ・ショッピング・支払い・クレジットカード・電気やガスやネット回線・お金の運用・配信サービスなどが、特定のポイント(dポイントや楽天ポイントなど)を運営する母体企業によって網羅的に提供されているわ。

企業はこれら国民の生活の基盤となるサービスにおいて、どうすれば多くのユーザーを自社サービスに取り込めるか?という戦争を、”ポイント”という武器でもってドンパチしているわけ!

 

今回のお稽古では、”ドコモエコシステム”とも呼ばれるドコモ経済圏を利用して、dポイントをいかに上手に集めていくか、その効率の上げ方について、徹底的に解説していくわ!

あんまりお得じゃない細かい事は、あなたの大切な人生を消耗するだけだから省略して、本当に大事でお得で効果的な部分だけを綺麗にまとめてお伝えするわね♡

これだけマスターすれば貴方はドコモ経済圏の美味しいとこだけ上澄みをすすって生きていけるわよ♪

 

レッスンレベル1:dポイントクラブでランクを上げてdポイントカード提示時のポイント還元率を最大2.5倍に増やす

dポイントクラブランク

まずはdポイントカードの基礎倍率を最大にアップさせることを考えなさい。

”%”じゃなくて”倍”で書かれている理由は、加盟店ごとに還元率が違う場合があるからね。

例えばローソンだと0:00~15:59までのお買い物については0.5%、16:00~23:59のお買い物については1%と設定されてるでしょ?

1%設定のお店でお買い物すれば、dポイントカード提示で最大2.5%還元が受けられるようになるわよ!

 

気になる条件はこちら!

3か月間のdポイント獲得数 ランク
0pt〜99pt 1つ星
100pt〜599pt 2つ星
600pt〜1,499pt 3つ星
1,500pt〜4,999pt 4つ星
5,000pt〜 5つ星

カウントされる獲得dポイントはこちら!

■街やネットのお買物でdポイントをためる
(1)dポイントカードの提示
(2)d払いの支払い
(3)dカードの支払い
■毎月の利用料金でためる
(1)ドコモのケータイ利用
(2)ドコモ光の利用
(3)ドコモでんきの利用
(4)ドコモのサービス利用
■dカード GOLD特典でためる
(1)ドコモのケータイ利用/ドコモ光の利用で10%ポイント還元
(2)ドコモでんきGreenの利用で10%ポイント還元
(3)ahamo × dカードGOLDの利用額還元特典10%ポイント還元

5つ星になろうと思ったら3ヶ月で5,000pt以上、つまり1ヶ月平均1,700ptくらい獲得していくことが求められるわね。

そうなると『街やネットのお買物でdポイントをためる』だけで貯めようってなると、あとで『レッスンレベル4:街のお店でdポイントを2重取り・3重取りする 』で詳しく解説するけど、dカードを発行してd払いに連携して、dポイントカードを提示しながらポイント3重取りを繰り返していく前提で考えると、還元率は2%〜2.5%だから、だいたい68,000円〜85,000円分くらいの支払いがコンスタントに必要になってくるわ。

 

電気代やガス代などの公共料金をdカードで支払ってたら、もうちょっと楽になるわね?

もしくは電気の契約自体をドコモでんきに乗り換えちゃうというのもありかもね。

これについても『レッスンレベル10:電気料金にdポイントを付ける 』でのちのち詳しく解説するけど、例えば”ドコモでんきGreen”に契約して、かつdカードGOLD会員ならdポイントが利用料金の10%還元されるから、電気代が10,000円ならそれだけで1,000ptゲットということで、5つ星になるのがめっちゃ簡単になってくるわね!!

 

ちなみに『ahamo × dカードGOLDの利用額還元特典10%ポイント還元』ってのは、”ahamo契約かつdカードGOLD会員ならdカードGOLDの利用額の10%が還元される”って特典で、それだけ聞いたらとんでもないお得さなんだけど、還元されるポイントの上限は300ptまでだから、実質3,000円お買い物までしか10%還元にはならないわ。

まぁ300ptのお小遣いがほぼ確実にもらえるから、悪くは無いけど、凄くも無いわね。

ahamoについて詳しく知りたい子は後半の『レッスン番外編1:ドコモ経済圏に生きるならドコモでスマホや光回線を契約するべき? 』をよく見ておいて頂戴。

 

こういったあらゆる方法を駆使して、5つ星を目指して頂戴!

5つ星の2.5倍還元率アップは、それくらい価値のある数字よ。

 

あとdポイントクラブのもう一つの特典として、ドコモスマホユーザーでギガライトやギガホなどを3年以上継続契約している子に向けて、”誕生月にd払いの還元率が2%〜最大20%アップする”という『長期利用ありがとう特典』が用意されてはいるんだけど、こちらはそれ目的にドコモのスマホプランに申し込むほどのメリットは無いし、そもそもアタシの結論としては、ドコモを含む3大キャリアでスマホを契約するのは、コスパ悪いと思うから、ここはスルーを推奨するわ。

ドコモユーザーの中でも「そろそろ格安スマホに乗り換えようかな…」って考えを持つ子がどんどん増えてきているのよね。

それだけ格安スマホのサービスが充実してきて、通信速度や安定性に問題も無くなってて、料金が明らかに格安だからメリットしか無いのよね…

でも乗り換えられるとdocomoは困るでしょ?そこで継続契約している子に「今解約したらこの継続特典が0になっちゃう!もったいない!」って思わせて少しでも引き止めるための、特典ってことね。

たとえ最大の20%還元率アップっつったって、誕生月だけだし、進呈上限が5,000ptまでだから、そのために高いキャリアスマホ持ち続けるって損失のほうがデカイってのは、冷静に考えると答えは出てるんだけどね!

 

ドコモ経済圏で生きるっつったって、アタシお得じゃない割高なサービスを盲信したりなんてしないわよ?

 

レッスンレベル2:ドコモユーザーはd払いステップボーナスで還元率を最大1.5%引き上げる

 

”ドコモユーザー限定”とある時点で、キャリアスマホ非推進派のオカマとしては「どうでもいい」って感じなんだけど、でもよくよく調べてみると、ahamo契約でも適用されるのよねこのステップボーナスって!

ahamoってのはdocomoが提供する、格安スマホに対抗するべく打ち出した格安プランで、データ通信20GBまで、国内通話5分間まで何度でも無料で2,700円(税抜)というものよ。

なかなかにコスパが良いから、アタシ的にはギリギリありと思ってるプランなのよね。

”ドコモユーザー”という特典が付いてくるから、ドコモ経済圏で今回のように恩恵が受けられるしね♪

ちなみにさっき話に出た『長期利用ありがとう特典』はahamoには適用されないわ。

長期利用ありがとう特典ってのは、「割高の料金を」長期利用ありがとうって意味なのね。

ahamoについては詳しくは『レッスン番外編1:ドコモ経済圏に生きるならドコモでスマホや光回線を契約するべき? 』を見て頂戴ね。

 

さてそのステップボーナスの内容だけどこんな感じね↓

前月のd払い決済回数 ボーナス
1回〜4回 0.1%
5回〜19回 0.2%
20回〜49回 0.5%
50回〜79回 1%
80回以上 1.5%

基本還元率0.5%に加えて、このボーナス還元率が乗っかってくるわけね。

そこにさらに支払い方法をdカードに設定すると、dカードのクレジットポイントが1%つくから、d払いの支払いで最大3%還元ってなるワケ♡

 

これについては攻略法もクソも無いわね。

一ヶ月に80回d払いを使うってなったら、毎日2〜3回d払いで決済しまくる必要があるわ。

コンビニとかでちょこちょこ買う子や、スーパーがd払いに対応してるなら、それら支払いを全部d払いで決済なさいとしか言いようが無いわね!

 

でもそうやって苦労して1.5%ボーナスを勝ち取ったら、基本還元率とクレジットポイント合計で3%の上、dポイントクラブのランクが5つ星なら、dポイントカード加盟店で獲得ポイントが2.5倍になるわけだから、通常1%還元だったら2.5%還元になるわけで、dポイントカード提示+d払いで合計5.5%の還元が常時受けられることになるわ。

これってめちゃめちゃデカイと思わない?!

 

レッスンレベル3:dカード/dカードGOLDをポイントサイト経由で発行してd払いアプリに紐づける

 

ドコモ経済圏で十分なメリットを享受するためには、dカードは必須よ!!

できればdカードGOLDが良いわ。

「でもdカードGOLDって1,1000円年会費がかかるじゃん」という問題については、次の4つのゴールドカード特典を考慮すれば全く負担が無くなるかむしろお得になるって子が続出するハズよ♡

 

1.dカードGOLD会員ならスマホや光回線などドコモサービス料金の10%が還元される

ドコモでケータイ(ahamoは対象外)と、ドコモ光を契約している場合は、そのサービス料の10%が常にdポイントとして還元されるわ。

もしもケータイ代が5,000円かかってるなら、月に500pt、年間6,000ptが貰えることになるわね。

ドコモ光も毎月5,000円ほどかかったとして計算すると、年間6,000ptだから、二つとも使ってるなら、dカードGOLDの年会費分はたぶんそれだけで元が取れるわね。

ただしドコモ光もドコモケータイのギガプランも、契約するメリットって今のご時世無いのよね…(ahamoは対象外って書いてるでしょ↑)

だからアタシ的にはこの、ケータイ代の10%還元でお得!ってのには、そもそもの料金がお得じゃないから賛成できないわ。

一応そういう還元サービスがあるからご紹介しておくけど!

ギガプランで契約してる子は、10%還元を受けるくらいならahamoにプラン変更するか、他の楽天モバイルとか格安スマホに乗り換えたら?って思ってる。

 

2.ドコモケータイに契約かつGOLD会員ならドコモでんき Greenの電気料金の10%ポイント還元

こちらはahamoも対象なんだけど、ドコモケータイ契約かつdカードGOLDを持ってたら、ドコモでんきGreenの電気料金の10%がdポイントで還元されるの。

ドコモでんきには”Basic”と”Green”の二種類の料金プランが用意されていて、Greenに契約すると、太陽光発電や風力発電、地熱発電で作られた電気が配給されるようになり、エコなのよね。

Basicの電気料金は、地域電力会社(東京電力等)の従量電灯相当とほぼ同じ金額で、乗り換えたからって高くも安くもならないって感じね。

Greenの場合は基本料金が、地域電力会社(東京電力等)の基本料金設定に500円上乗せされた額が請求されることになるの。

つまり今契約している東京電力とか関西電力とかからドコモでんきGreenに乗り換えると、毎月500円割高になるって感じね。

でも毎月の電気料金が5,000円以上って子は、毎月500円以上が還元されるわけだから、結局お得なのよね。

家族で住んでる家の電気料金なら、5,000円で済むなんてことのほうがめずらしいでしょうしね。

しかもこれは『レッスンレベル1:dポイントクラブでランクを上げてdポイントカード提示時のポイント還元率を最大2.5倍に増やす 』で触れたように、ランクを5つ星にするのにとっても役立つから、ドコモ経済圏でピラミッドの頂点を目指すなら、ドコモでんきGreenへの乗り換えはアリよ!

 

3.年間のカード利用金額が「100万円〜200万円」なら11,000円相当「200万円以上」なら22,000円相当のクーポンがもらえる

これが一番でかい特典ね!

要は年間100万円以上使うなら完全に元は取れるカードってことよ。

毎月8.4万円使えばクリアよ。

それくらいイケるわよね?

アタシは200万円以上全然イクわよ?

ただ難点はこの”クーポン”ってのは、『ケータイ購入』『d fashion』『dトラベル』『dショッピング』『dミールキット』『dブック』『メルカリ』のどれかでしか使えないってことね。

アタシはメルカリとdショッピングめっちゃ使うから全然オッケーなんだけど、このどれも全然使わないって子には、魅力的じゃない特典になっちゃうわね。

まぁdショッピングは、このあと『レッスンレベル7:毎月10日・20日のdショッピングデーにdショッピングでお買い物する 』で詳しく説明するけど、dショッピングデーにお買い物したらほんとにお得だから、使っていく価値があると思うわよ。

メルカリもめっちゃ便利だしね!

 

4.ahamo契約×dカードGOLDで毎月300ptまでカード利用額の10%を還元

これはオマケね。

ahamoで契約してるなら毎月300ptはほぼ確で上乗せでもらえるってことで。

 

これだけ特典があれば年間11,000円分くらい元取れるでしょ?!

例えばドコモ光に契約して年間約6,000pt、ドコモでんきGreenに契約して年間約12,000pt(月々の電気料金1万円を想定)、dカードGOLD利用料金が年間100万円以上で11,000円分のクーポン、ahamoで契約で年間3,600pt、合計32,600円分の特典がゲットできるわ。

ドコモでんきGreenは基本料金が通常より500円高くなるから、年間6,000円分は相殺されるとして、32,600円分から6,000円とGOLDカード年会費11,000円を差し引いたら、15,600円分それでもお得になってくるってことね?

 

ほら♪

こうやって細かく見ていくと、実は支払ったほうがお得な年会費ってのもあるってワケ♡

dポイントクラブの会員ランクも上げやすくなるしね!

 

でここからが本題なんだけど、dカードかdカードGOLDを発行するって決めたら、絶対にポイントサイト経由で発行すること!

「ポイントサイトって何?」って子は、アタシの過去のお稽古を見るか↓

 オカマが丸ごと解説!ポイ活とは何?仕組み/安全性/危険性 

それが面倒なら、登録も利用も退会も完全無料、1分でチョー簡単にアカウント登録して始められる、ポイントサイト生活長〜いオカマが激推しする超優良ポイントサイト『ハピタス 』にとりまログインして、さっさとアタシと一緒にお得なポイ活始めましょ♪

気に入らなければいつでもすぐに退会できるし、費用なんて絶対に取られないからノーリスク、まじ安心して♡

 

ほんでね、ハピタスにログインしたら、検索窓から「dカード」って入力すると、こんな感じ↓で案件ページが出てくるから「ポイントを貯める」ってボタンを押せばカード発行キャンペーンページに飛ぶから、そのまま申請完了させればオーケーよ♪

ハピタス経由でdカードを発行する

それだけで見て?!

GOLDなら22,500円分のハピタスポイント(獲得ポイントは時期によって変動)が貰えるのよ?!

しかもさ、それとは別に公式のキャンペーンで21,000円分のポイント(このページ執筆時)も付いてくるわけ!(こんな感じ↓)

ハピタス経由でdカードGOLDを発行する

合計43,500円分のポイントをゲットよ!

これだけで4年分の年会費出るじゃん?!

てか年会費なんてさっき見たようにそれ以外の特典で全然元取れる、ってかそれ以上にお得にポイント獲得も可能だしね?

 

そんなワケでね、dカードGOLDを『ハピタス 』経由で発行するの、アタシはマージで心の奥底からオススメするわ。

シンプルにただただお得よ。

ただしポイントサイトで確実にポイントをゲットするためには、ポイ活に慣れておいたほうが良いから、いきなりこのどでかい案件こなすんじゃなく、いくつか細かい案件をやって、ポイント還元がちゃんと反映される流れを体得してからのほうが良いわね。

あとこのお稽古をしっかり読んでおいて頂戴↓

 危険じゃない!クレジットカード/銀行口座申込で極上ポイ活 

 

そうやって超お得なdカードGOLDをゲットしたら、d払いアプリの支払い方法に設定して、以後d払いではdカードGOLDで決済していくの。

そうすると『レッスンレベル2:ドコモユーザーはd払いステップボーナスで還元率を最大1.5%引き上げる 』で最大限まで上げたd払い還元率に加えて、dカードクレジットポイントが1%付いて、最大3%常時還元が実現するってワケよ♪(dポイントカードの還元率も2.5倍にアップさせておけば貴方はもう最強のdの眷属よ!!)

 ハピタスに無料会員登録しにいく 

 新規会員登録キャンペーン情報

新規登録してから7日以内に、1件でもサービス利用をすると、もれなく全員400ptをプレゼント!

サービス利用とは、上で書いたようなショッピングや旅行予約など、ハピタス内の広告すべてを指すので、ひとまずなんでもいいから一週間以内に利用しとけばOK!

 

レッスンレベル4:街のお店でdポイントを2重取り・3重取りする

 

d払い還元率3%、dポイントカード還元率2.5倍となった最強のdの眷属である貴方は、街に出ても最高にお得なお買い物ができるわ。

例えばローソンは、d払いが可能な上、dポイントクラブ加盟店だから、お会計前にdポイントカードを提示すればポイントが付与されるわ。

d払いアプリをスマートに立ち上げた貴方は、まずはモバイルdポイントカードを提示するわね↓

モバイルdポイントカードを提示

そしてさらに「支払いはd払いで」と店員さんに告げて、dカードが連携されたバーコードをピッと読み取ってもらう。

するとこれでdポイントカード+d払い+dカードのポイントの鮮やかなポイント3重取りが完成するの!

もしも最大倍率までアップさせてたら、dポイントカード2.5%(ローソンの場合16:00以降)とd払い2%とdカード1%で合計最大5.5%が常に還元されるわよ!

 

ところでアタシのdポイント残高に軽く引いたかしら?

dの眷属になって最大効率でポイント稼ぎまくると、こんな感じになってきてポイント使い切るのにヒーヒーと嬉しい悲鳴を上げるようになるわよ♡

 

スーパーやドラッグストアでも同じね!

d払いが使えるならd払いだけでもd払い+dカードのポイント2重取りができるし、dポイントカード加盟店でクレカが使えるお店なら、dポイントカード提示+dカード決済でポイント2重取りができるわ。

 

『dポイント加盟店』なのか『d払い加盟店』なのか、どっちも加盟店なのかによって使い分けてね♪

ちなみに『dポイント加盟店』かつ『d払い加盟店』というdの眷属に強い味方の主なチェーン店は次のようなお店よ♡

  • ローソン
  • ファミリーマート
  • マツモトキヨシ
  • クスリのアオキ
  • ココカラファイン
  • サツドラ
  • オークワ
  • 高島屋
  • エディオン
  • コジマ
  • ジョーシン
  • ノジマ
  • ソフマップ
  • ビックカメラ
  • 東急ハンズ
  • すき家
  • 松屋
  • モスバーガー
  • ミスタードーナツ
  • 丸亀製麺
  • ウェンディーズ
  • ファーストキッチン
  • 上島珈琲店
  • サンマルクカフェ
  • ガスト
  • しゃぶ葉
  • ココス
  • ジョリーパスタ
  • ジョナサン
  • バーミヤン
  • ビッグボーイ
  • 夢庵
  • かっぱ寿司
  • カプリチョーザ
  • 鎌倉パスタ
  • PRONTO
  • はなの舞
  • タワーレコード
  • 洋服の青山
  • はるやま
  • Francfranc
  • ジュンク堂書店
  • カラオケビッグエコー

 

レッスンレベル5:dカード特約店でお買い物する

 

dカードでお買い物する時、基本は還元率1%なんだけど、『dカード特約店』でお買い物すると自動的に特別還元率でポイントが返ってくるの。

条件は色々で、例えば『オリックスレンタカー』なら4%還元とか、『ENEOS都市ガス』なら1.5%還元とかね。

 dカード特約店一覧 

この中で特に注目すべき特約店は『スターバックスコーヒー』の4%還元(eGiftは7%還元)と『マツモトキヨシ』の3%還元ね!

アタシはスタバを愛する民だから、dカードはマジで手放せないの…LOVE YOU D♡

お友達にeGiftでスタバのチケットプレゼントするのもめちゃめちゃ喜ばれるしね〜♪

 

ただしここで超注意点がひとつあるわ!!

それは特約店でdカードを支払い方法に設定したd払いで支払っても、特約ポイントが還元されないってこと!

生のdカードで支払えってこと!

 

マツモトキヨシの場合を見ていくと、dカードで支払えばそれだけで3%還元になるから、dポイントカード提示と合わせてポイント2重取りすりゃいいんだけど、貴方がd払いのステップボーナスを最大まで高めている場合は、d払いで支払った場合のd払い還元2%とクレジット還元1%の合計が3%になるから、どっちでも変わらないって結果になるわね。

ただしどっちでも変わらないなら、d払いで支払いなさい!

だって次のステップボーナスの査定回数に関わってくるからね!!

3%還元の特約店がd払い加盟店の場合は、d払いステップアップボーナスが最大の場合はd払いで支払って行けってことね。

 

スタバの場合はなんせ4%還元だから、dカード決済一択となるわね♪

ちょっと頭こんがらがっちゃうかしら?

でも一流のポイントサイダーになるには、こういう学問みたいなポイ活をマスターしていくことが求められるわよ!

アタシの道場に通ってたら大丈夫、お得なポイ活情報全部まるっとまとめてわかりやすく解説してあげるからね♡

 

レッスンレベル6:ネットのお店でd曜日にお買い物する

d曜日

毎週金曜日と土曜日は『d曜日』っつってネットでd払いを使うとめっちゃお得になるわ♪

注意点は二つ!

  1. 店頭でのコード決済やiDを通じての支払いではダメ
  2. 「電話料金合算払い」「d払い残高」「dカード」「dポイント利用」いずれかの支払いでないとダメ(dカード以外のクレカはダメ)

上の画像では最大4.5%還元ってなってるけど、具体的な内訳は以下のようになってて

  • 基本還元ポイント0.5%
  • クレジットポイント1%
  • キャンペーンポイント3%

つまりこのキャンペーンで上乗せされるポイントは3%って事。

上の二つはちょっと盛って見せてるだけだけど、でもまぁ3%っつったらデカイわよね♪

 

さらに対象のd払いモバイルオーダーをすると1%還元率が上乗せされるから、毎週金曜日・土曜日はd経済圏の民にとっては決してスルーしてはいけない曜日となってるの。

 

モバイルオーダーができる主な店舗は「吉野家」「すき家」「餃子の王将」「丸亀製麺」などで、キャンペーン対象店舗かどうかは、随時キャンペーン時にd払いアプリから確認して頂戴!

 

普段はレベル1 で還元率を2.5倍にしたdポイントカードと、レベル3 で発行したdカードかdカードGOLD(おすすめ!)を、レベル2 で還元率を2%に引き上げた最強のd払いアプリに連携し、街のdポイントやd払い加盟店、そしてdカード特約店でお得にお買い物をする。

そして金曜日と土曜日は、戦場を街からネットに移し「amazon」や「メルカリ」でd払いを使ってキャンペーンポイントを稼ぐ。

ここに最強のdの戦士が誕生ってわけよ♪

それがアナタ!

 

これで金曜日・土曜日も、それ以外の曜日も、いつでもお得にお買い物が楽しめるわね♪

でももう一つdの眷属は意識しないといけない日があるわ…

それが毎月10日・20日の『dショッピングデー』よ!!(dブックデーは30日も)

それについては次のステップ7で詳しくご説明するわね♡

 

ちなみにAmazon Primeの会費もd払いで支払えるんだけど、それくらいdocomoはAmazonとがっぷりスクラム組んでやっていく覚悟なわけで、d払いに関するお得なキャンペーンがAmazonと絡む可能性は高いわ。

つまりd払い使ってる子は、ネットショッピングの主戦場をAmazonにすると、有利なことも多いってことね。

まぁ楽天経済圏の戦士でもあるアタシとしては、値段とポイント還元率を冷静に比べて、結局楽天市場になることがほとんどだけどね!

 

レッスンレベル7:毎月10日・20日の『dショッピングデー』にdショッピングでお買い物する(『dブックデー』もアツい!)

dショッピングデー

毎月10日と20日に開催されるdショッピングデーでは、dショッピングでのお買い物の還元率がいきなり10%〜40%にぶち上がるの!

還元率は商品によって設定されてて、欲しい商品が40%還元商品だったら超ハッピーね!

 

dショッピングデーのありがたいところは、dポイント利用での支払い分にも最大20%還元ポイントが返ってくるってところね♪

この「dポイント利用にも20%還元がある」っての、めちゃくちゃ大切な所だからスルーしないでね!

 

なぜって、獲得したdポイントは、dショッピングデーで使ってる限り、実質120%の価値になるってことじゃん?

これまでのレッスンで還元率をアップさせてdポイントを少しでも多くゲットできるようにしてきたわけだけど、その獲得ポイントが、一気に1.2倍の価値になるわけ!

貯めたdポイントはdショッピングデーに放出する!これ鉄則よ。

 

た・だ・し!dショッピングデーでのdポイント利用分の還元率は最大20%よ。

つまり、40%還元商品とかに当たった場合は、dポイントを使わずにdカードとかで支払ったほうが断然お得!

ここんところ注意してね?

 

dショッピング内の支払いで、dポイント利用をしない場合は、dカード(dカードGOLD)一択だということも覚えておいて?

なぜならdショッピングでdカード(dカードGOLD)を使うと、いつでも2%還元率が上乗せされるからよ!

つまりdショッピングの支払いはdポイント or dカードの二択でしかないというシンプルな結論!分かりやすいでしょ♪

 

そしてもう一つ!めちゃくちゃ大事な情報を付け加えておくわね♡

 

dショッピングは、dカードGOLD発行の際に絶対経由すべき『ポイントサイト』を同じく経由してやるだけで、また余計にポイント還元をゲットすることができるわ!

例えばアタシの道場で繰り返しおすすめしている神ポイントサイトである『ハピタス 』を経由すると、このページを執筆時なら2.5%のポイントがハピタスポイントで還元されるわ。

 

”経由する”っていってもめちゃくちゃ簡単なワンクリックでできちゃうわ♡

ハピタス経由でdショッピングを利用する

ハピタスにログインして「dショッピング」で検索して出てくる上のような画面の「ポイントを貯める」ってボタンをポチるだけでOK♪

このワンクリックだけで2.5%違ってくるって、知らない子はめっちゃ損してるわよね?!かわいそ!!

 

ここまでの還元率をまとめるとこんな感じよ!

dショッピング基本還元率:1%

dショッピングデーキャンペーンボーナス:+9%〜39%(dポイント利用の場合は+9%〜19%)

dカードクレジットポイント:1%

dカード利用特典:+2%

ハピタス経由:+2.5%

合計最大45.5%(最小で15.5%)

最大45.5%還元目指して頑張ってねd戦士さん♡

 

それからdブックデーも見逃さないで?!

毎月10日・20日・30日はdブックで本を買えば”全品”20%還元があるわよ!

 

さらに『dマガジン』『dアニメストア』『dTV』のいずれかのサービスの会員の場合、毎月一回エントリーボタンを押すだけでdブックの本購入で常に10%還元が受けられる別キャンペーンもあって、なんとこの二つは併用可能なの!!

だから、この3サービスの内一つでも利用してれば、dブックデーは全品30%還元になるの♪

お得でしょ〜♪

 

ちなみにこの3つの中でおすすめのサービスは断然『dTV』ね!

月額500円で見放題の動画配信サービスって類を見ないコスパの良さで、邦画・洋画・アニメ・国内ドラマ・国外ドラマ・韓流・バラエティ・キッズ、さらには音楽まで、めっちゃ豊富にジャンルが揃ってるから、まぁ見るものが無いよ!なんて困ることは無いと思うわ?

NetflixとかU-NEXTも良いけど、月額料金の元取れて無いかも?って思う子は、この際『dTV』に乗り換えちゃうと良いかもよ♡

 

レッスンレベル8:ポイントサイトで稼いだポイントをdポイントに交換してポン活やiDキャッシュバックに使う

 

dカードGOLDを発行するにしても、dショッピングでお買い物するにしても、ポイントサイトを経由したら余計にポイントが稼げることはもう学んだわね?

そうやって貯めたポイントサイトのポイントは、色んなポイントに交換することができるんだけど、その中の一つとしてdポイントへの交換があるわ!

アタシがいつもおすすめしている『ハピタス 』はチョー優秀で、手数料0円でいつでもdポイントに交換することができるわ♡

 

dポイントに交換したら、そのdポイントをただ使うんじゃなくて、ローソンのお試し引換券に交換して使うというプチ裏技があるの。

これを”ポン活”なんて呼んだりもするわね。

 

ローソンのお試し引換券ってね、例えばウチカフェの生ガトーショコラ(235円)が100ptで引き換えれたりするのよね。

ローソンのお試し引換券

つまり1ptの価値がいきなり2.35倍になるってことじゃん?!

これヤバくない?!

dカードGOLD発券してもらった22,500pt を2.35倍の価値で使ったら、52,875円分の価値になっちゃうわよ?!

お得の連鎖でしょ?

 

欲しい商品が無い場合も、毎週火曜日と金曜日にラインナップが更新されるから、たまにチェックして文字通り美味しい案件を逃さないでよね♡

 

それからdショッピングデーなんかで40%還元とかいって大量に期間限定ポイントをゲットした時の使い方として、超おすすめの裏テクを伝授しておくわね!

 

それは…iDキャッシュバックよ。

 

iDキャッシュバックを使いこなしている子なんて稀でしょうね。

iDキャッシュバックってのは、dポイントを毎月のiD支払いの請求額に充当できるサービスのことよ。

iDの支払い分をdポイントで払うってことね。

 

dポイント利用でお買い物した場合って、そこに還元ポイントは付かないのが普通よ。

でもね、一回dポイントをiDキャッシュバックで充当して、そしてiDで支払いすれば、dポイントで支払った形になるんだけど、iDで支払った分には還元ポイントが付与されるようになってるの。(つまりポイント利用でポイントが付くってこと!ポイント連鎖!!)

 

還元ポイントが付くって他にももう一つ大きなメリットがあるんだけど、それが期間限定ポイントでもiDキャッシュバックに使えるってこと!

これってめちゃデカイと思わない?!

もう期間限定ポイントの有効期限をハラハラ気にしなくても良いのよ?

 

面倒なようだけど、一回やって要領を得たら次から流れ作業で自動化できるし、期間限定ポイントもつっこめるから、いつまでに使わなきゃ!とか考える必要も無いから、無駄遣いも減るというメリットだらけのテクニックよ♪

 

しかもたまに”dポイントをiDキャッシュバックへの交換で10%増量キャンペーン”なんてのも行われてるから、そういう時にがっつり交換するとめちゃめちゃお得よ!!

iDキャッシュバックへの交換で10%増量キャンペーン

 

ちなみに『ハピタス 』では、たまにdポイントに交換で15%増量キャンペーンとかもあるのよね…

dポイントに交換で15%増量キャンペーン

いつ行われるかは分からないけど、でもこういう時のためにハピタスポイントを貯めておいて、一気にdポイントに交換するじゃん?

そしてさらにiDキャッシュバックへ交換で10%増量キャンペーンなんてあった日にゃあ…

15%増量のさらに10%増量の倍々ゲームが楽しめちゃうってわけ!

ポイント転がしほんとやめらんないわっ⤴︎⤴︎

 

dポイントを貯めるだけじゃない、貯めたポイントを1pt=1円以上で使っていく工夫をするのが、ポイントサイダーとしての技量が試される所よ!

 

「iDキャッシュバック意味わかんね!」って感じだったら、dカードプリペイドを無料で発行して、そこにdポイントをチャージして使うって手もあるわね。

これもdポイントで支払いができるのに還元ポイントが付く良い方法よ♡

プリペイドカードだから審査なしで誰でも簡単に作れるしね♪

 

レッスンレベル9:ふるさとチョイスでふるさと納税をする

 

レッスンレベル6:ネットのお店でd曜日にお買い物する 』で解説したように、毎週金曜日と土曜日はd払いでの支払いがめっちゃお得なんだけど、これにふるさと納税を掛け合わせるテクニックは最強よ!

このお得さを実感してもらうためには、そもそもふるさと納税のお得さを知らないといけないから、ふるさと納税?何それ?という子は、まずこちらのレッスンを受けて頂戴!

 黙って源泉徴収は負け組!ふるさと納税とポイ活でWでお得! 

 

ここでは長くなるからふるさと納税のお得さについては割愛するけど、住民税ストレートに支払ってる子はマジでかわいそうよね…知らないってツライ。

 

このふるさと納税を、d払いに対応してる『ふるさとチョイス』ってサイトで、金曜日か土曜日にd払いでやるの!

そうしたら、住民税で支払うべきお金で返礼品貰えて、さらにdポイントががっぽり返ってくるの♡

ふるさと納税って大抵万単位のお買い物になるから、そこに+3%還元とかあるとでかいのよね〜〜

 

し・か・も♡

ふるさとチョイスはポイントサイト経由で利用すると、さらにポイントサイト側でも還元ポイントが付与されるわよ!!

 

あたしが激推ししてるポイントサイト は3つあるんだけど、そのうち『ハピタス 』で0.5%『ECナビ 』で0.6%の還元があるわ!

ハピタス経由でふるさとチョイスでふるさと納税する

何度でも言うけど、ポイントサイトはほんとあらゆるお買い物やサービス利用に、余計に還元ポイントを付けられるから、ぜっったいアカウントを持っておいたほうが良いわ!

無料だからノーリスクで超ハイリターンよ♪試してみてね!

 ハピタスに無料会員登録しにいく 

 新規会員登録キャンペーン情報

新規登録してから7日以内に、1件でもサービス利用をすると、もれなく全員400ptをプレゼント!

サービス利用とは、上で書いたようなショッピングや旅行予約など、ハピタス内の広告すべてを指すので、ひとまずなんでもいいから一週間以内に利用しとけばOK!

 

 ECナビに無料会員登録しにいく 

 新規会員登録キャンペーン情報

登録した月の翌月末までに、ポイント交換をすると、もれなく全員1,000円分のAmazonギフト券をプレゼント!

ポイント交換するには最低300円分のポイントを貯める必要があるから、ひとまずそこを目標とするとGOOD!

 

レッスンレベル10:電気料金にdポイントを付ける

 

2016年の法改正で、電力自由化っつって、電力会社を自由に選べるようになったのよね。

ほとんどの子が何も考えずに関西電力とか東京電力とか使ってるだろうけど、実はこれ今ではお得を取り逃がしてるってことになりがちなのよね。

なんでって電力自由化によって、色んな企業が新電力会社として乗り出してシェアを取ろうと必死に競争してるから、法のもと独占的に商売していたもともとの地域の電力会社は、危機感や競争意識が文化として根付いてないから、競争に遅れをとって、つまりサービスや価格の上で魅力が低くなりがちなの。

それでもみんな契約を乗り換えるとか面倒だし心配だからやらなくて、お役所仕事な電力会社でも全然大丈夫なんだろうけどね。

 

ま、とにかく知ってる子は乗り換えて、同じ電気(電力の質はまったく同じ)をお得に買ってるってのが現状よ。

それに”乗り換え”って聞くと手続きめっちゃ面倒そうに聞こえるけど、現在の電力会社への解約手続きも工事の立会いも来店も一切不要で、工事費も無料で、ネットから申請フォームを埋めて送信すれば一発で終わるの。

 

そこでご紹介したいのが「ドコモでんき」よ。

料金設定は地域の電力会社と同じ設定なんだけど、毎月の支払いにdポイントが還元されるのよね。

ドコモ回線(ahamoを含む)に契約してると、還元率は3%、それ以外の子は2%ってなってるわ。

結構でかくない?!

この獲得dポイントは『レッスンレベル1:dポイントクラブでランクを上げてdポイントカード提示時のポイント還元率を最大2.5倍に増やす 』のランクに関わってくるから、二重の意味でメリットがあるの。

 

さらにもう一つ上級編として「ドコモでんきGreen」ってプランがあるわ。

これは基本料金に+500円で入れるエコプランで、CO2排出量ゼロの電気を使えるのね。

レッスンレベル1でも説明したけど、このプラン、ドコモスマホのユーザーで、さらにdカードGOLD保持者だったら電気代の10%が還元されるってゆーすんごい特典があるの!

一月5,000円以上電気代かかるなら、このプランに入ったら、地球環境に配慮できるという気持ち良さがある上に、そもそも割安になるから、入らない手は無いって感じなのよね!

 

dカードGOLDはほんっと恩恵の多いカードで、しかも100万円以上使うなら年会費分元取れるし(200万円以上使ったら11,000円分お得)絶対ポイントサイト経由で発行 しといたほうが良いわよ?

 

他にもdポイントが貯まる電力会社は色々あるわ。

ほんっとに色々あるから、全部リスト化してここに書いてもいいんだけど、それじゃあただ混乱させるだけで「どれ選べば良いの?」ってなるから、アタシが時間をかけて苦労していっちばんお得だと確信したオススメの電力会社トップ1だけをご紹介するわ!

 

それが『コスモでんき』ね!

 

理由は全国にサービス展開してるから誰でも契約できるし、dポイント最大5%の還元があって、しかもdカード特約店だからdカードで支払いすれば、+2%還元率がアップするところよ!

毎月8,800円以上の電気料金支払いがあれば、それだけで最大の5%還元が受けられて、その支払いをdカード(GOLDが最強)で行えば、さらに2%還元されるってゆーね♡

 

ドコモでんきかコスモでんき、dの眷属ならどっちかに今すぐ乗り換えちゃいなさい!

 

ちなみにガス料金にdポイントはつかないの?と思うかもだけど、ガス料金に、使ったら使った分だけdポイントが付くなんてゆープランはなかなか見当たらないわね。

ただし、例えば東京ガスとかだと、契約して『myTOKYOGAS』に登録しておけば、毎月の支払額の0.5%がパッチョポイントとして還元されたりするわ。(パッチョポイントはdポイントをはじめ色んなポイントに交換可能)

しかも東京ガスは支払い方法でクレジットカード払いに対応してるから、dカードで支払えば、さらにクレジットポイントも付けられるわね♪

ガス料金はクレカ払いに対応してるところと契約するのが、ほんっとお得だし楽だしオススメよ〜

 

東京ガスはそう言う意味で優秀で、例えば東邦ガスとかだと、電気もセットで契約しないとポイントがもらえないとか、大阪ガスだとポイントは貯めれるけど月々のガス料金に○%とかじゃなく、「マイ大阪ガス」に登録して毎月の料金チェックをしたら20ptとかそんなシケた条件だから、貯める価値無いのよね…

まぁ一応、あなたの住んでる地域で契約できるガス会社のポイントシステムは、一度チェックしておいたほうが良いわよ?

 

レッスンレベル11:SBI証券で口座開設してdポイントゲット!銀行口座はドコモ経済圏を意識する必要なし

 

最後に口座についてもお勉強しておきましょ!

dポイントと共に生きているあなたなら、証券口座はSBI証券で決まりよ。

そもそもネット証券口座でオススメTOP2って、楽天証券かSBI証券かなのよね。

この二つがダントツおすすめの2強って感じで、それ以外を選ぶ理由って、マニアックな事情が無い限り思いつかないわ。

実際ネット証券口座の口座開設数はこの2社がトップを争ってるの。

だから楽天ポイント貯めてるなら楽天証券、dポイント貯めてるならSBI証券ってチョイスでだいたいおk!って感じなのよね〜〜

 

ネット証券と店頭証券とどっちがオススメ?ってなったら、これはもうこれからの時代圧倒的にネット証券よ!

店頭証券って「専門家と相談しながら投資できるから安心♪」みたいに考えてる子も居るけど、専門家と相談できるってことは、その専門家に高い手数料支払ってるってことだからね?!

そしてその専門家は、あなたの利益じゃなくて会社の利益を一番に考えて言葉を選んでるってことを忘れないで?

なんで証券会社が立派なビルを都会のど真ん中におっ建てられるかってそれは、”専門家”に相談した数々の犠牲者に支えられているからよ。

 

「でも専門家に相談もなしに投資なんてできる?」と思うかもだけど、できるわ。

投資はギャンブルじゃないし、ものすごい専門性や特殊な技術や知識が無いとできないようなものでもない。

比較的安全で堅実な投資は、確かにあるわ。

”専門家”はそれを教えてはくれないわ。

なぜって、安全で堅実な投資を勧めても、証券会社は儲からないからよっ!!

 

ちなみに安全で堅実な投資のやり方については、こちらのレッスンを参照して頂戴♡

ここでは楽天証券を例にとって解説してるけど、SBI証券でも同じようなことができるわ。

 銀行預金は死金!その貯金つみたてNISAで2000万円に化ける! 

 

でね!

そのSBI証券では”投信マイレージ”つって、投資信託の月間平均保有金額に応じてdポイントが付与されるの。

株持ってるだけでdポイントが付くってことね。

付与率はファンドや保有数によってちょっとずつ違うんだけど、だいたい年間0.1%から0.25%の間ね。

100万円分ほど保有してたら、だいたい毎月100ptから200ptくらい?

大したことないように思えるかもだけど、約0.01%〜0.02%っつったら銀行預金の10倍〜20倍の利率だし、銀行預金はそもそも元本が増えたりもしない死に金だからね。

銀行はあなたのその預金を使って投資して、ガンガン儲けてるのよ?

あなたは自分のお金を使って利益ガンガン上げてる銀行にありがたがってお金預けて、銀行が儲けてる様を指をくわえて見てるだけってわけ?!

それが嫌ならネット証券口座作って、ちょっとお勉強して(アタシの道場とかでね♡)、”専門家”さんにやってもらうんじゃなく、自分で注文して手数料を払わずに済ませて、ちゃんと利益が出るようにしましょ♡

 

まずやってもらいたいのは、上のリンク先でも詳しく説明している”つみたてNISA”よ!

つみたてNISAは、お国が本気で国民に利益を上げてもらうために作った仕組みで、上がった利益に課税もされないの。

普通なら投資で儲けたら確定申告して税金を納めないといけないけど、そういう面倒全部なしなし!つみたてNISA最高♡

 

そんなわけで、SBI証券に口座を作って、超安全な優良インデックスファンドにコツコツ投資して、利益とポイントをダブルでゲットして頂戴♪

さらにSBI証券口座は『ハピタス 』経由で開設して入金するだけで8,000円分のポイント(獲得ポイント数は時期により変動)貰えるから、絶対に直接開設せずに『ハピタス 』を一旦かませてね!

ハピタス経由でSBI証券口座を開設する

 

ちなみに銀行口座に関しては、dポイントが稼げるところないかと調べてみたけど、例えばスルガ銀行は給与を受け取ると一回につき50ptとか、新生銀行も給与受け取りで25ptとかあったけど、虚しくなるような条件だったから、銀行口座はどこでも良いわ。

こだわりが無いなら楽天銀行が一番便利だけどね。

他行宛て振込も無料でできる回数があってめちゃくちゃ重宝する。

 

「ドコモ口座はどうなの?」って思うかもだけど、ドコモ口座は微妙ね〜〜〜

あってもなくても別に?って感じ?

そもそもドコモ口座は銀行口座じゃなくて、大掛かりなチャージ式の電子マネーだしね。

特にめっちゃ革新的に便利!って点も、作っとくとお得!って点も見当たら無いし、不正利用の被害もあったし、おすすめできる要素が見当たらないわよ。

 

レッスン番外編1:ドコモ経済圏に生きるならドコモでスマホや光回線を契約するべき?

 

今時ドコモのギガプランとかって、コスパ悪すぎるから、格安スマホに乗り換えちゃったほうが良いわよ?

これはドコモ経済圏で生きるとか関係なしね。

 

データ通信が使い放題じゃないと、回線が遅いと困っちゃうとか思うかもだけど、あたしYoutubeもNetflixもめちゃめちゃ見るような、見ての通りのネット超ヘビーユーザーだけど、楽天モバイルの使い放題1Mbpsのテザリングだけで完全に行けちゃってるからね。

 

でもでも、ファミリー割引とか駆使してかなり割安にうまく使えてるはず!とか思う子は、もう一度冷静に比較計算してみて?

比較相手はとりあえず楽天モバイルが良いわ。

 

あたしがもし今、楽天モバイルから同じような条件のプランでdocomoスマホに乗り換えたら、まず3,000円以上は月々の支払いが多くなるシミュレーション結果が出てるわね…

それに楽天モバイルは、楽天ポイントを稼ぐのにめっちゃ役立つから、基本料金の見た目以上のメリットもあるのよね〜〜

 

いい?経済圏は掛け持ちオイシイとこ取りが鉄則よっ!!

ケータイに関しては、楽天モバイルはまず間違い無いチョイスとなるわ。

さらにもっと1円でも切り詰める!ってなったら、他にも面倒なテクニックを併せてやる方法もあるにはあるんだけど、そこまではもう…いいかなってなるアタシは。

少なくとも3大キャリアはやめときな…こだわりが無いんならね。

 

ただしこのレッスンでも何度も出てくる、docomoケータイのahamoは、20GBのプランならアリだと思うわ♡

5Gに対応していて、docomo回線を使い慣れてる子にとってはプラン変更だけで良いから安心でしょ?

20GBの高速通信を使い切っても1Mbpsで使い放題だから安心♪(dカードGOLDで支払いすれば毎月5GBのボーナスあり)

5分間の通話なら何度でも無料で、シンプルに月々2,700円(税別)。

8割の子にとって、これはもう十分なプランな筈よ。

 

”docomoユーザー”という称号も利用できるから、『ahamo × dカードGOLDの利用額還元特典10%ポイント還元』で毎月300ptはほぼ確定で貰えるし、なんてったってd払いステップボーナスが適用できるわ♪

 

それから光回線ね。

ドコモ光とかってみんな入ってるの?

光回線っていらなくない??

全部スマホのテザリングでいけるじゃん?

ネットを戦場にして毎日バンバン稼いでて極めて安定した回線が必要って子じゃなければ、もうこの5Gなご時世、ネットはスマホのテザリングだけで十分よ!

余計な出費、しかもかなりでかい出費だから、経済圏とか関係なく、光回線は思い切って解約しちゃいなよ?

 

あたしはそう思うけどね♡

 

レッスン番外編2:ドコモ経済圏に生きるならdTVやdミュージックなどを利用すべき?

 

dTVはまだ良いけど、dヒッツとかdミュージックとかdマガジンとか…めちゃくちゃ微妙なサービスいっぱいあるわよね…

月額有料課金サービスがちょこちょこあって、とにかく「めんどくさっ!」ってなるわ。

 

dTVは500円ぽっきりで映画とかドラマ見放題だからコスパ良いと思うんだけど、音楽とか好きな曲はYoutubeで聞いて、雰囲気でかけときたい時はSpotifyの無料プランでプレイリストをシャッフル再生しときゃ十分じゃない?

節約したいってんならね。

いくらdポイントクラブのランク上げに活躍するんや〜言うても、お得を求めてdサービスに課金するってのは、本末転倒ということになるわね。

dTVの利用者は、dブックとの関連キャンペーンで10%還元率アップの特典が享受できるから、動画配信サービスどこにしようか迷ってる子は、dTVにすると良いかもね♪

 

お得にドコモ経済圏で生きるための完全攻略レッスンまとめ

 

以上よ!!

超絶長くなっちゃったわね♡

最後にざっくりまとめておくわね!

 

レッスン1:dポイントクラブのランクを上げて最大2.5倍の還元率に!

最高ランクに手っ取り早く到達したいなら、まずはdカードGOLDを発行して、ahamoに契約して、電気のプランを”ドコモでんきGreen”に乗り換えて、それぞれの支払いをdカードGOLD払いにすることよ!

 

レッスン2:d払いステップボーナスで還元率を最大1.5%引き上げる

条件はドコモユーザーであること!これを満たす最安の方法はahamoに契約すること!そしてあとはひたすらコンビニとかスーパーでd払いを使い倒して頂戴!!

 

レッスン3:dカード/dカードGOLDをポイントサイト経由で発行してd払いアプリに紐づける

dカードGOLDは年間100万円以上使うなら年会費実質無料、200万円以上使うならむしろ11,000円分お得になる!発行するなら思い切ってGOLDが特典も色々あってマジでおすすめ。ポイントサイト経由で発行するとめちゃくちゃお得!おすすめポイントサイトはダントツで『ハピタス 

 

レッスン4:街のお店でdポイントを2重取り・3重取りする

コンビニやドラッグストアなど、dポイント加盟店であり、さらにd払い加盟店でもある店舗では、dポイントカード提示からのdカード連携したd払いアプリでの支払いで、ポイント3重取りが可能!オークワなど一部スーパーでも3重取りが可能!

 

レッスン5:dカード特約店でお買い物する

スターバックスやマツモトキヨシなど、dカード特約店に指定されているお店では、dカード/dカードGOLDで支払いすると通常より多い還元ポイントがもらえる!ただしd払い経由でdカードで支払ってもダメなので、そこは設定された還元率を比較して、どっちで支払うか決めて頂戴!スタバはdカードで支払えば4%還元だから圧倒的にオススメ!3%還元設定のdカード特約店で、d払いも使えるなら、d払いステップアップボーナスが最大の場合は還元率が変わらないから、次回のステップボーナスの査定回数を稼ぐためにd払いで支払うこと!

 

レッスン6:ネットのお店でd曜日にお買い物する

毎週金曜日と土曜日はネットでd払いを使えば3%還元率アップ!連携したクレジットカード払いの場合は、dカードかdカードGOLDじゃないと3%アップにならないから気をつけて!モバイルオーダーだとさらに1%アップなどのキャンペーンもあるから見逃さないで?!Amazonやメルカリもd曜日の対象だから、欲しいものは溜めておいてね?

 

レッスン7:毎月10日・20日の『dショッピングデー』にdショッピングでお買い物する(『dブックデー』もアツい!)

還元率が10%〜40%にぶち上がる!dポイントでの支払いの場合は10%〜20%還元。30%〜40%還元に設定されている商品はdカードで買ってね♡dカード利用特典+2%もあり!『ハピタス 』経由でさらに+2.5%(還元率は時期によって変動)還元もありあり!!dブックデーは10日・20日に加えて30日も開催されるから、本を買うならdブックデーで♪(dTVユーザーはキャンペーンエントリーでさらに10%還元率UP!)

 

レッスン8:ポイントサイトで稼いだポイントをdポイントに交換してポン活やiDキャッシュバックに使う

ローソンのお試し引換券に交換して使うとポイント価値が簡単に2倍以上に!日々の支払いをiDで行い、dポイントをiDキャッシュバックに回して使えば、ポイント利用分にも還元ポイントが付けられる!期間限定ポイントの消費にも使える!!

 

レッスン9:ふるさとチョイスでふるさと納税をする

d曜日に『ハピタス 』経由でふるさとチョイスでd払いでふるさと納税する!これ最強。マジ最強。

 

レッスン10:電気料金にdポイントを付ける

ドコモでんきGreenはahamo契約+dカードGOLDで支払うと還元率なんと10%!コスモでんきはdカードで支払うと最大7%還元。ガス料金は独自ポイントが付与される会社もあり。クレジットカード払いにすればクレジットポイントもゲット♪

 

レッスン11:SBI証券で口座開設してdポイントゲット!

SBI証券口座を『ハピタス 』経由で開設してがっぽりポイントゲット!そしてつみたてNISAで堅実に将来の利益を積み上げていけ!SBI証券では保有している投資信託の月間平均額に応じてdポイントが付与される。安全に利益を上げるためのつみたてNISAのめちゃくちゃ詳しいレクチャーはこちらを参照→ 銀行預金は死金!その貯金つみたてNISAで2000万円に化ける! 

 

番外編1:ドコモ経済圏に生きるならドコモでスマホや光回線を契約するべき?

ギガプランはなし。ahamoの20GBプランならあり。おすすめは楽天モバイル。光回線はいらなくね?

 

番外編2:ドコモのdサービスは利用すべき?

微妙だからもっと良いサービスで代用したほうが人生しやわせ。唯一おすすめできるのはdTV

 

おつかれさま♡

とにかく今日はポイントサイトに登録することだけでも終わらせておいて?

1分でできるから!

その先は徐々に慣れていきましょーね!

それじゃあまた次のお稽古で会いましょ♡ちゃお♪

 

 ハピタスに無料会員登録しにいく 

 新規会員登録キャンペーン情報

新規登録してから7日以内に、1件でもサービス利用をすると、もれなく全員400ptをプレゼント!

サービス利用とは、上で書いたようなショッピングや旅行予約など、ハピタス内の広告すべてを指すので、ひとまずなんでもいいから一週間以内に利用しとけばOK!

 

 ECナビに無料会員登録しにいく 

 新規会員登録キャンペーン情報

登録した月の翌月末までに、ポイント交換をすると、もれなく全員1,000円分のAmazonギフト券をプレゼント!

ポイント交換するには最低300円分のポイントを貯める必要があるから、ひとまずそこを目標とするとGOOD!